石狩湾新港管理組合について 組織概要

管理組合組織

石狩湾新港の港湾管理者は、昭和47年10月から昭和53年3月まで北海道が単独で行ってきましたが、昭和53年4月1日、本港湾区域に地先水面を有する小樽市と石狩町(現 石狩市)が共同管理者として加わり、北海道との3者による石狩湾新港管理組合(一部事務組合)が設立され、今日に至っています。

管理組合組織機構図

長方形-32-のコピー-10

アクセスマップ

このページに関するお問い合わせ先

石狩湾新港管理組合 総務部総務グループ 電話(0133)64-6661