ビジネス向け情報 船舶の安全運航確保のための合意事項

錨泊基準に関するルールの仮運用を開始しました

船舶の安全運航確保のための合意事項 pdf

石狩湾新港においては、危険物船の利用が増加していること、過去に座礁事故が発生していることなどから、船舶の安全運航確保が課題とされておりました。

このような状況を踏まえ、上記の内容にて本港における錨泊基準に関するルールの仮運用を開始することとしました。

この合意事項(ローカル・ルール)は、平成29年5月の安全対策協議会総会において、議案として諮り、正式に決定することになります。

このページに関するお問い合わせ先

石狩湾新港管理組合 総務部管理グループ 電話(0133)64-6661